こくぼコラム_part.138  ~幸せ絶頂期!~ 

こくぼコラム-part138_2


犬の1日は人間の何倍も長いので

たかが一日と思わず日々大事にして

あげたいものですね◎

121017.jpg


コメントありがとうございます!大変遅くなっており申し訳ございません。。
とても励みにさせて頂いております!早めにコメントさせて頂きます◎



↓いつも応援ありがとうございます!↓
(宜しかったら2ポチッとお願い致します)
banner.gif にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

歴代

こんにちは^^
ウチも 私が幼少のころから 犬がいる家庭でした。
幼少だからか 実家だったからか 私は
歴代のワンの面倒は 全くと言っていいほどしないままでした。

今 自分が 「飼う」という立場になり
ようやく そのことに 気づき 悔やんでいます
コラムを拝見し 歴代のワンに恥じぬよう 
今を大切にしたいと 改めて思います。

すご~く良く解ります。
初めに飼った犬が捨て犬だったりしてやむを得ず飼ったりした場合、昔からの犬の飼い方をするんですが、
その犬を看取ってから自分たちで求めて飼う場合、今度は室内飼いをし、人間との距離を近づけるため、
十分な過保護になり、結果以前の犬はかわいそうなことをしたなあ~と思う方が沢山います。
でも17年生きたワルターちゃんは、彼女なりに十分可愛がられ幸せだったと思いますよ!!

そのお蔭で今のこくぼ君の幸せすぎる王子様生活があるんですね・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おはようございます。
今日も笑ってしまった。最後の1日を大事にはジーンときました。そうだな~って、あらためておもいました。
ありがとうこくぼちゃん(^_^)

こんにちは

そうなんです。

ドウブツはニンゲンより命の時間が短いから
できるだけ側にいて、できるだけのことをしてあげたいと
思うんですが、わたしの場合、過保護とか犬らしさについて
いっつも迷ってしまいます。

泣けてくる~。

この気持ち分かります。うちも高校の時に拾ってきたMix犬がいたけど、最後のほうは私も遊んでばっかりで散歩にもろくに連れて行ってあげなかった(涙)でも13歳でなくなるまではうちの両親が一生懸命介護してあげてたみたい、、、。今でも罪の意識でいっぱいです。だから今うちのワンコたちをこんなにお世話しているのかも、、、。せめてもの償いでしょうか?あ~悲しくなってきた。いいお話ありがとう!!

guribuhiさま

こんにちは!いつもコメントありがとうございます!!

全く同じ事を私もしてました。。

そなんですよね。家族がいると他の誰かがという
気持ちからほおってしまって、思い返してみると
私も全然遊んであげてませんでした。

こくぼを飼って
その事に気がつけて良かったなぁと思っています^^
お互いこれからもワンコとの時間を
大事にしてあげたいものですね◎

こうめ母さま

いつもコメントありがとうございます!!

その通りなんです。。
私日本語へたくそでうまく文で表現できなかったのですが
おっしゃる通りでして。。

ありがとうございます!
なんだかんだで長生きしてくれたのが救いですね^^

もし、今のこくぼの生活をみたら
きっと焼き餅やいてたと思いますけど。。
今度は悔いのないよう
お互いが暮らせるようにしてあげたいものですね◎

火事家 さま

こんばんは!いつもコメントありがとうございます!!

いつも拝見して下さって感謝感謝でございます^^
おかげさまで、こくぼをはじめ家族共々
癒やしの時間が増えました◎

やはり動物のいる家庭はいいものですね!
火事家さまがこれからも楽しんで頂けますよう
ほっこりエピソードを更新していけたらと思っております!

どうぞこれからもよろしくお願いいたします^^

みぃたろすさま

おはようございます!いつもコメントありがとうございます!!

こネタに反応して下さって嬉しいです^^
私も秋の深まりと共にしんみりと思い返して
このコラムを書いてみました。
意外に共感される方が多くて書いて良かったなぁと
思っています◎

ワンコとの生活大事にしたいですね^^

shimicciさま

こんにちは!コメントありがとうございます!!

その気持ちとても良く分かります!
犬としてこんなに甘やかしたら過保護すぎだと思う反面
飼い主の責任からか守ってあげたいと思う気持ち…
なかなか難しいですよね。。

クロポメちゃんかわいいですね!
ぬいぐるみみたいです^^

Yuki@SDさま

いつもコメントありがとうございます!!

もうまさにです。。
私も幼い頃に拾い面倒やお散歩は家族に任せるように…
今思えばなんて無責任だったのだと悔やまれます。。

過ぎた時間は取り戻せませんが
これからのワンコとの時間が素敵な思い出で
いっぱいになるようにしていきたいですよね^^

こちらこそ、共感のコメントありがとうございました!
嬉しかったです◎
こくぼ。ブログへようこそ
プロフィール

ゆぴ

Author:ゆぴ

主なブログの登場人物
1こくぼ
こくぼ:甘えん坊王子
誕生:2011年4月22日
犬種:フレンチ・ブルドッグ
毛色:クリーム
性別:♂
愛嬌を武器に家族を虜にしている

2ゆぴ
ゆぴ:こくぼを溺愛する飼い主
2011年10月1日こくぼを向かえ
2人暮らしをスタート。
1年の同居生活を経て留守番の多いこくぼのため 12年11月に実家に戻り
現在に至る


3母
母:こくぼの餌係
家族にご飯を食べさすのが趣味。
口が悪いけどこくぼが大好き。


4父
父:こくぼの避難所
定年退職し こくぼといつも
ぼーっとしている。
なぜかこくぼの事を 「たつお」と呼ぶ。


5長男
長男:こくぼの遊び相手
こくぼと筋トレをするのが日課。
力が強いためこくぼに恐れられている。


6祖母
祖母:こくぼの恋愛対象
こくぼの事を先住犬と間違えている。 こくぼは祖母を見ると発情する。

7次男×姪
次男×姪っ子:レアキャラ
結婚して郊外に住んでる。
兄が連れてくる姪っ子は
こくぼの興奮剤。


8ワルタ
ワルター:Mix
今は亡き初代犬。
1993年9月生まれ
亨年 17歳

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
このブログの読者になる


提供:PINGOO!
リンク
リンクバナー
こくぼ。ブログについて
当サイト内の画像、動画、漫画等すべての創作物の無断転用は固く禁止します。 HPに掲載されているすべての著作権は、全て当サイト管理人に帰属します。
コメントはこちらの判断で削除させていただく場合もございます。
ご了承ください。
リンクはご自由にお貼り下さい。
walk_60
書籍化されました!!
こくぼ。はじめました

Twitter
twitterから更新情報が
確認できるようになりました。
日々のこくぼを送りしてます。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ポチっと応援お願いします◎
ランキング参加中!只今の順位は?
フレンチブルドッグひろば
犬ブログ広場へ
検索フォーム
カテゴリ
動画広場
1:コクボどっきり(秘)報告!!

2:うらめしそうな犬 3:トイレを失敗して自ら恐縮モードになるこくぼ

ご意見ご要望 ・お仕事のご依頼
イラストの依頼・ブログについてのご質問等など、 気になる点はお気軽にご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
お買い物
ペット人間化メーカー
QRコード
QR
このページのトップへ