こくぼコラム_part.235 ~注意して下さい!!~ 【後半】


こくぼコラム-part235





心配してくださった皆さん

不安になる終わり方ですみませんでした。。


お陰様でこくぼはとても元気ですが

私の危機感が足りず

こくぼに苦しい思いをさせてしまいました。。



「犬ガム つまらせる」とネットで検索をかければ

同じ目にあってる方や 多くの方々が

犬の1人遊びは危険だと言われています


「短くなったらとりあげる」

「見てないところでは与えない」


犬を飼われいる人からすれば

常識的な事だったかもしれません。。


大人しくかじっててくれる犬ガムやオモチャは

飼い主にとって便利かもしれませんし

ペットの健康を補ってくれるものかもしれません


でもそれは

飼い主が安全なのかよく理解した上で

初めて成立するのでしょう


神経質になりすぎる必要はないと思いますが

何を食べ 何で遊ぶか

自分で選べない犬のために

よく調べて与える事が飼い主の役目なんだと

身に沁みて思いしらされました。。


すでに沢山の方がおっしゃっていらっしゃいますし

危険な目に合わせてしまった私が言うのも恐れ多いのですが

もし知らない方がいたらと思い

長々と書かせて頂きました。


犬は大事な家族です。

いつまでも一緒にいたいですからね◎





いつも応援ありがとうございます!
1日2ポチッとずつして頂けると嬉しいです◎
banner.gif にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
(※押すとランキングに反映されます)






ご返事が大変遅くなってまして、申し訳ございません。。皆さんのご意見ご感想とても励みにさせて頂いております!ご挨拶必ず致しますので、気長に見守って頂けますと幸いです◎

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

こっくん、喉を詰まらせてしまったんですね。でも、すぐに対処できてよかったです。
ゆぴさんが書いてくださったこと、本当にその通りです。たくさんの方が目を通してくれるブログに書いてくださったので、みなさんも読んで注意してくださることでしょう。

でも、ほんとによかった、こくぼさん。。。

良かった~((+_+))

最悪の事態にならなくて本当に良かった。。。
おもちゃも食事も、いかに安全面に気を配って与えるかはとても大切ですね。
うちのサクさんも先日同じような事がありました。
小さな楕円形ボールの先からロープが出ているおもちゃを人から与えられたらくわえたまま離さなくなり、危険を感じておやつと引き換えに無理やり取り上げました。
サイズ的に今にも飲み込みそうだったんです。
わざわざサクのために買ってきてくれたので一応与えてみましたが、そういう気遣いは不要だなぁと思いました。
物言えぬわんこの親として、きちんとしないといけませんね。

No title

無事に取り出せてよかったですね!
うちも2回やってます^^;
犬ガム喉につまってクェ~ってなって、慌てて手を突っ込んで取り出して・・・
うちは結び目がほどけないうちにブチっと切れたのを飲み込んでしまってました
いなかったら死んでたかもって感じでしたよ

ほんと、ちょっと目を離した隙なんですよね
齧ってる間はおとなしいのでいいのですがほんとに目は離せません
気をつけましょう(^^)

よかった・・・・

ほんと無事でよかった。それというのも、(ブログで)知ってる子が、リンゴを喉に詰まらせてお星さまにというような事故もあり(涙) ほんとにちょっとしたことが、大事になってしまうことがあるのですよね。私もうちの拾い食い女王が幼少のみぎりは、異物誤食でなんども病院に駆け込みました。

No title

そうですよね!私たち飼い主が気を付けないといけない事ですよね!
ちなみにみんなが驚くほど王子様、王女様扱いの過保護でございます。
しかし2ブヒとも私にとっては王子、王女でございますのよ!ほほほ(^○^)

No title

こくぼちゃん、無事でほんとよかった。
よいコラムを見せて頂いたと思います。飼主が注意すべきであることや、一人遊びさせると何が起こるかわからないんだって事は認識してますが、やっぱり日常の色々に流されて忘れがちですもん。
私も気をつけようと気を引き締めました。海とは長く長く、家族でいたいですしね(^^)

No title

こんにちは!
私も同じ経験があります。
ストレス解消や虫歯予防に蹄やアキレスなどをあげると良いと聞いて、丸呑みし易いことは知っていながらまさかこんなに大きな物は大丈夫と思ってあげてしまいました。
アキレスをあげてみると、喜んで両手で持ってカミカミしていたのでそのままふと目をそらした瞬間・・・
同じように咄嗟に引きずり出したので本人はけろっとしてまた欲しがりましたが、その時少しだけ私が手で持ってあげて、その後は処分しました。
今は、ハーツのデンタルトイを数種類用意してカミカミさせています。嬉しそうにゴリゴリと噛んでいて、歯もきれいで、ガム系のように息も臭くなりません!笑
フレンチは夢中になり易いし丸呑みしちゃうし本当に目が離せないですね。こくぼくんも、大事にいたらず良かったです。
このコラムでまた改めて注意しようと思いました!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うちもでした[e:734]

ゆぴさんこんにちは

うちのフレブル、パン太も同じ様なことありましたよ。

うちの場合、食い意地がやたら張ってて、しかもほぼ丸呑みなので、豚耳などの飲み込めない大きな物とか色々試したのですが、本人の噛み砕きブームで歯が二本欠けてしまったり、それでも丸呑みしたり。

最終的にアストロボーンっていう超強めガムを使ってます。

それでも塊がとれそうだったら、ハサミで早いうちに切っちゃいます。

犬が苦しそうにしてるのは本当に耐えられないですよね。

死んじゃう!って思ってしまう時の恐さとか、後悔とか。

よかれと思って与えたものが要因になったりすると本当に辛いです。

こくぼくんはゆぴさんが悲しくなってるの気付いて慰めたんですね。男前すぎてほれてまう~

No title

一瞬だからね
本当に一瞬
その一瞬の気のゆるみで
我が家の次男坊 旅立たせたアホ女です・・・リンゴだけど(泣

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

gさま

いつもコメントありがとうございます!!

心配をおかけして申し訳ありませんでした!

実は私も他の方のブログで書いてあるのを読んでいたため
すぐに対処することができました◎
ちょっとでも今回の事がお役にたてばいいのですが。。

今後は気をつけたいと思います!

francoisさま

いつもコメントありがとうございます!!

心配をおかけいたしました。。本当に良かったです。。

フレブルは夢中になりやすいので飼い主がちゃんとしてあげないと
危険ですね。。
サクさんの様子をみて取り上げた判断はさすがです!
夢中になりすぎてる場合はいったんとりあげて
冷静にさせてあげた方が良いのでしょうね◎

sakayasanさま

いつもコメントありがとうございます!!

ありがとうございます!!なんとか事なき終えました。。
今回初めてだったので本当に血の気が引くほど驚いてしまいました。。

こくぼと同じ状況ですね。。
おもちゃやおやつを与えてる時は目を離しちゃいけませんね。。

改めて気を引き締めたいと思いました!
気をつけたいとおもます◎

fukufukuさま

いつもコメントありがとうございます!!

ご心配おかけしました。。
私もブログで拝見していたにも関わらずやってしまいました。。
本当に一瞬ですからね。。身をもってその意味を深く理解いたしました。。

fukufukuさまも子も似たようなご経験されておりましたか。。
こくぼは比較的ご飯に執着がなかったので全く油断してました。
今回は遊ぶのに夢中で飲み込んでしまったようです。。

こういうときのためにも緊急の動物病院先などを
ちゃんと知っておく必要もありますね◎

chiiさま

いつもコメントありがとうございます!!

本当に過剰な位で丁度いい!って思ってしまいました。。
大事な王子様と王女様ですから
いつ何時も目を離さないようにしないとです!

と言いつつ私がずっと離れたくないだけなんですが(笑)

おさかなさま?

いつもコメントありがとうございます!!

短くなったら取り上げると言う知識があったにも関わらず
今までそこまで夢中になって食べる事がなかったので
油断していました。。
楽しそうにしているからといって気を抜いてはいけませんね。。

お互い大事な家族のためにも気をつけたいですね◎

こはるさま

いつもコメントありがとうございます!!


ご心配おかけしました。。
嬉しそうに両手で持って一生懸命食べるので
大丈夫かなぁっと思って目を離してしまいますよね。

こはるさまのようにちゃんと手で持ってあげればいいのですが
なかなかずっとそうやっておくわけにも
いかないですからね。。

デンタルトイいいんですね!
やっぱり噛む事でストレス発散や歯が丈夫になると思うので
何かいい物をがあればと思っていたので試してみたいと思います◎

もちろん遊ぶ時は目の届く場所でですね^^

ももイブまま

いつもコメントありがとうございます!!

ご心配おかけいたしました。。
つまらせている時は夢中でとるのに必死だったのですが
抜けたあとほっとしてからしばらく放心状態でした。。本当によかったです。。

やはりももイブままさまがおっしゃるように
手でもって食べさせてあげるのが一番安心のようですね!

ちょっとでもこくぼのような目に合うワンコが減ってくれたら
いいのですが。。

応援のお言葉ありがとうございます!!
そう言って頂けると、とっても嬉しいです^^

これからもお付き合い頂けますと幸いです◎

パン太ままさま

いつもコメントありがとうございます!!

パン太さんも同じような経験をされているのですね。。

私もこれから色々試してこくぼにあった

おもちゃを探がしてあげたいと思っています!

アストロボーンもとても気になっていました!


今回はすぐにとりだせましたが

本当に苦しむ姿を目前にしたときはパニックでした。。

本人はもっと苦しいでしょうにね。。男前すぎでした;;

どんなときでも飼い主を心配してくれる愛犬を

責任もって大事にしてあげたいですね◎

まろちゃぶ母さま

いつもコメントありがとうございます!!


こくぼはちゃぶさんのおかげで助かりました。。

ちゃぶさんの記事を拝見していたので

躊躇無く手を突っ込めました!

知らなかったら

何もできず私も旅立たせてたと思います。。

まろちゃぶ母さま記事を書いてくれて

ありがとうございました!

岡さま

いつもコメントありがとうございます!!

やはりみなさんフレブルのおやつには細心の注意されているんですね。。
私も今後は気を遣って選びたいと思っています!
普通の子より手間がかかりますが
そこがまたかわいいんですよね◎

今後は気をつけて
皆さんに楽しんでもらえたら嬉しいです^^
こくぼ。ブログへようこそ
プロフィール

ゆぴ

Author:ゆぴ

主なブログの登場人物
1こくぼ
こくぼ:甘えん坊王子
誕生:2011年4月22日
犬種:フレンチ・ブルドッグ
毛色:クリーム
性別:♂
愛嬌を武器に家族を虜にしている

2ゆぴ
ゆぴ:こくぼを溺愛する飼い主
2011年10月1日こくぼを向かえ
2人暮らしをスタート。
1年の同居生活を経て留守番の多いこくぼのため 12年11月に実家に戻り
現在に至る


3母
母:こくぼの餌係
家族にご飯を食べさすのが趣味。
口が悪いけどこくぼが大好き。


4父
父:こくぼの避難所
定年退職し こくぼといつも
ぼーっとしている。
なぜかこくぼの事を 「たつお」と呼ぶ。


5長男
長男:こくぼの遊び相手
こくぼと筋トレをするのが日課。
力が強いためこくぼに恐れられている。


6祖母
祖母:こくぼの恋愛対象
こくぼの事を先住犬と間違えている。 こくぼは祖母を見ると発情する。

7次男×姪
次男×姪っ子:レアキャラ
結婚して郊外に住んでる。
兄が連れてくる姪っ子は
こくぼの興奮剤。


8ワルタ
ワルター:Mix
今は亡き初代犬。
1993年9月生まれ
亨年 17歳

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
このブログの読者になる


提供:PINGOO!
リンク
リンクバナー
こくぼ。ブログについて
当サイト内の画像、動画、漫画等すべての創作物の無断転用は固く禁止します。 HPに掲載されているすべての著作権は、全て当サイト管理人に帰属します。
コメントはこちらの判断で削除させていただく場合もございます。
ご了承ください。
リンクはご自由にお貼り下さい。
walk_60
書籍化されました!!
こくぼ。はじめました

Twitter
twitterから更新情報が
確認できるようになりました。
日々のこくぼを送りしてます。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ポチっと応援お願いします◎
ランキング参加中!只今の順位は?
フレンチブルドッグひろば
犬ブログ広場へ
検索フォーム
カテゴリ
動画広場
1:コクボどっきり(秘)報告!!

2:うらめしそうな犬 3:トイレを失敗して自ら恐縮モードになるこくぼ

ご意見ご要望 ・お仕事のご依頼
イラストの依頼・ブログについてのご質問等など、 気になる点はお気軽にご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
お買い物
ペット人間化メーカー
QRコード
QR
このページのトップへ