スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下るのキライ

うちのこくぼは坂道や階段の下りを怖がります!

110126_1.jpg

絶対に自分で降りてはくれませんし

挑戦すらしようとはしません…

その場に立ちすくみ動かなくなるだけなのです(汗)

110126_2.jpg

もしかするとこくぼさん的には、その階段を下りようと努力し

とてつもなく高く、果てしなく長い(少なくてもこくぼ自身にはそう見える)それを進もうと

勇敢に挑んでいるのかもしれませんが…

人間の私の目には、ただその場に座っているようにしか見えませんケド…(汗)

110126_3.jpg

坂道や階段の上りはスイスイーっと調子よく上っていくのですが

どういう訳か下るのはとても苦手なのです

何故なのでしょうか?

110126_4.jpg

それに他の犬はどうなのでしょう…

みなさんの愛犬はいかがですか?

やはり階段の下りは苦手でしょうか?

110126_5.jpg

結局この日もいつものように抱っこです…

110126_6.jpg

こくぼさんは運んでもらうのが大好きなので、ご満悦の様子(笑)

110126_7.jpg

抱っこをされていると大人しいです…

幸せそうでよかったね~

110126_8.jpg

それどころか目を瞑りはじめるって…

今にも寝そうじゃないですか!

110126_9.jpg

結局この日は帰り道、家に到着するまでずっと抱っこのこくぼさんでした

あーぁ 腕が太くなるー!!(泣)



↓いつも応援ありがとうございます!(2ポチッと押して下さいませ)
2_2.gif
人気ブログランキング
3_3.gif
ブログ村 犬ブログ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

こくぼ。ブログへようこそ
プロフィール

ゆぴ

Author:ゆぴ

主なブログの登場人物
1こくぼ
こくぼ:甘えん坊王子
誕生:2011年4月22日
犬種:フレンチ・ブルドッグ
毛色:クリーム
性別:♂
愛嬌を武器に家族を虜にしている

2ゆぴ
ゆぴ:こくぼを溺愛する飼い主
2011年10月1日こくぼを向かえ
2人暮らしをスタート。
1年の同居生活を経て留守番の多いこくぼのため 12年11月に実家に戻り
現在に至る


3母
母:こくぼの餌係
家族にご飯を食べさすのが趣味。
口が悪いけどこくぼが大好き。


4父
父:こくぼの避難所
定年退職し こくぼといつも
ぼーっとしている。
なぜかこくぼの事を 「たつお」と呼ぶ。


5長男
長男:こくぼの遊び相手
こくぼと筋トレをするのが日課。
力が強いためこくぼに恐れられている。


6祖母
祖母:こくぼの恋愛対象
こくぼの事を先住犬と間違えている。 こくぼは祖母を見ると発情する。

7次男×姪
次男×姪っ子:レアキャラ
結婚して郊外に住んでる。
兄が連れてくる姪っ子は
こくぼの興奮剤。


8ワルタ
ワルター:Mix
今は亡き初代犬。
1993年9月生まれ
亨年 17歳

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
このブログの読者になる


提供:PINGOO!
リンク
リンクバナー
こくぼ。ブログについて
当サイト内の画像、動画、漫画等すべての創作物の無断転用は固く禁止します。 HPに掲載されているすべての著作権は、全て当サイト管理人に帰属します。
コメントはこちらの判断で削除させていただく場合もございます。
ご了承ください。
リンクはご自由にお貼り下さい。
walk_60
書籍化されました!!
こくぼ。はじめました

Twitter
twitterから更新情報が
確認できるようになりました。
日々のこくぼを送りしてます。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
ポチっと応援お願いします◎
ランキング参加中!只今の順位は?
フレンチブルドッグひろば
犬ブログ広場へ
検索フォーム
カテゴリ
動画広場
1:コクボどっきり(秘)報告!!

2:うらめしそうな犬 3:トイレを失敗して自ら恐縮モードになるこくぼ

ご意見ご要望 ・お仕事のご依頼
イラストの依頼・ブログについてのご質問等など、 気になる点はお気軽にご連絡ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
お買い物
ペット人間化メーカー
QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。